バーベキュー検定を受けに高知に行ってきました

高知の本山町にて、日本バーベキュー協会が開催している、バーベキュー検定を受けて来ました。それを口実に、まだ行ったことのない高知に行ってみたいなー、というワクワクもありました。

日本バーベキュー協会会長のお話は本当に面白く、コミュニケーションや、おもてなしについての深い内容を、身の回りの例を用いながらとーってもわかりやすく聞かせて下さいました。

「バーベキューはコミュニケーションのツール」「モノは、情報のかたまり」この言葉がふかく腹に落ちました。
今回も、バーベキューを軸にたくさんの方とお会いできたり、探険できたり、丁寧に手をかけた地の素材の絶品おこわを作ってくださったり、ジビエを味あわせて頂いたり、ゆったりと流れる川を見たり、その川の鮎、地元の方が、愛するお店に連れていって下さったり、暮らしにかかせない活気溢れる日曜市、樹齢日本一の大杉、日本で唯一現存する本丸をもつ高知城は時間の歴史について触れられました。

バーベキューを通じてヒト、モノ、トコロ、とのコミュニケーションを体感させてもらい、経験の感動を味わっちゃいました。ありがとうございました!

高知、ワクワクなところでした。
また行きたい!

バーベキューに参加することはあっても道具をさわったこともない私でしたが、バーベキューって?というところから体感させて頂けるとってもわかりやすく楽しい検定です。
日本バーベキュー協会

image

image

image