小豆粥と行法味噌のオレガノ風味

小正月には小豆粥を食べる伝統があります。
もともと旧暦の1月15日は農作業のお正月休みの時期だったようです。
お正月の、胃腸のつかれを整え、お正月休みの間働き続けた女性を労る、そんな意味もあったようです。

東大寺の二月堂で分けていただいた行法味噌(味噌と豆とゴボウや薬味を練ったもの)に、オレガノを加えた茸炒めと。